経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
本が発売になります!
税理士法人アクア 総合案内ホームページ
税理士法人アクア 歯科専用ホームページ
税理士法人アクア みんなの相続・贈与サポートセンターのホームページ
税理士法人アクア 飲食店向けホームページ
代表ブログ 税理士法人アクアの代表・副島正雄のブログ
税理士法人アクアのスタッフのブログ

よくある質問

顧問税理士がいますが、何もアドバイスしてくれません。

クリニックや病院の税務・会計、経営は一般法人や個人事業と違い独特のものがあります。
そのため、多くの税理士・会計事務所では、クリニックや病院などの医業関連の顧問をしたがらないのが実情です。
医業分野が得意なのか不得意なのかは、最低限聞いてみたほうがよいと思います。
税理士法人アクアでは、クリニックや医療法人、医業学会など多数の顧問をさせていただいており、これからも医業関連に力を入れていきます。
単に経営戦略を立案し、節税対策などをご提案するだけでなく、人事・総務面まで幅広くクリニックの経営をサポートしていきます。

税務調査時には立ち会って頂けるのでしょうか?

当然、顧問税理士として立ち会います。関与先企業の主張をしっかりと主張していきます。一方的に、調査官の考えを受け入れることはしません。
また、税務調査が長引くことは、関与先企業の本来業務に悪影響を及ぼしかねないので、スムーズに運ぶように調整します。

顧問税理士はいますが、同時並行で顧問をしてもらうことは可能ですか?特に税金以外に、融資や売上拡大などの経営面で相談に乗ってほしいのですが。

医療業界では、セカンドオピニオンが当たり前の時代になりました。
税理士といえども、各人それぞれ強い分野が異なります。税務に強い税理士もいれば、マーケティングや経営計画、相続などに強い税理士もいます。。
契約される会社の方でうまく使い分けができるのであれば、数人の税理士と契約をする利点はあると思います。どういう目的でもう一人顧問税理士を増やされたいのかより詳細をお伺いできれば、なんらかお手伝いは可能と存じます。